2009年11月4日水曜日

ウーン

携帯からでも更新できるブログもなかなか使ってないな
携帯でわざわざ投稿するほどの緊急性の高いものはないからなんですが
話は変わりましてTwitterはウェブから更新できるサービスがありましてそのサービスを利用すればささやいた先のリンクもみれるという素晴らしいものです
素晴らしいのですがなんとなく重たい ポストした後待つ時間が何となく嫌でメールのように形が残るものの方が電波状況の悪い場合の多い私には都合がよいという結論が
そのためTwitterにポストするためのプログラムを作ろうという結論に サーバもあることですし

ポスト機能(写ツ的機能をフリッカー連携)と定期的に更新があったらメッセージとURLのグーグル携帯変換通したやつを送りつけてくるというのが今の案
とりあえず使えるものよりも自分の好みに作るほうがいいなぁ メールで帰ってくるのはHTMLの方が素敵な気がします