2010年5月20日木曜日

ロハとかいてただと読む

こんばんは tlunaです。

ロハと書いてなんと読むでしょう。 ロハです。
意味することは何でしょう。 只です。

ソフトウェア業をやっているところだとこの言葉は普通なんでしょうか。
それとも、一般的な用語なんでしょうか。
最近はじめて聞きました。 まだまだ仕事で使われる言葉には知らない言葉が多いです。
毎日日々精進と言いつつ、最近勉強がサボりがちになっております。

ネットワークスペシャリストの受験が控えておりますが、なかなか勉強が進んでいない状態で、このブログを書いているときも放熱のため、ネットブックの下にある始末です。

会社からの距離が近くなると比例して勉強時間が短くなってしまったのはこれまで隙間時間だ!としていたものがなくなったからにほかなりません。
今後短くなった通勤距離の分集中して勉強をする時間を設ける必要がでてきたということですね。