2011年10月23日日曜日

単純だけどうれしいこと

Amazonで購入したものが届いた。 壊れたHDDの代わりに注文した商品だ。

ヤマトの配送の人が届けてくれたんだけど、一つ変わったやり取りがあった。
「ここの配送先の名前あたっていますか?」という質問

暗くて見えなかったのかな?と思って確認をしていると、
「老眼で文字が見えなくてね」と付け加えてくれた。

小さいことだけど、こういうチェックをちゃんとしているって気持ちが良いなと思って商品を受け取れた。

考えてみると商品の引渡しって最終的にその人の元に届かないといけないから、それはちゃんとするって本来はあるべきだなと。
その人はそういう特別な理由があってやったわけではないと思うけど、配送のミスを防止するという意味でもこれはいい行動だと思う。