2012年1月19日木曜日

足元が定まらない

電車の中で安定してる人、安定していない人いますよね。

つり革を手で掴めば良いのだけどその位置に居ない人は苦しいですね。

私はつり革に捕まらないと結構ふらつく人なので電車に乗る時にはつり革を掴みます。

これってバランス感覚という点で生活するときも一緒なのかなぁと思った。 生きることと書くと仰々しくなりすぎなのであえて生活と書きました。
内包するのは働くとか、交友とかそういうのを含んでます。

うん、そこにつり革がなかったら安定させるためには周りの影響も受けるしそれは仕方ないこととして受け入れ一緒に流される方がパワーいらないですもんね。
受け入れるのはうまくやるという意味で。

できない事ばかり考えていて、電車に乗ってる人を見ていてそんなことを考えていました。