2012年9月23日日曜日

明日は雨なのかなー

今日は晴れて欲しいなぁー

そんなことを願っている1時です。

オークションで仕入れたVTRは着実に正常化に向かって進んでいますが、自分の練習量が足りていないので日曜日だけは走りこみたいんだよねー。。。。

本日、土曜日でも練習できる場所を求めてふらふらしようとした時に、「あっ。ブレーキがなんか嫌な感じだったの忘れてた」と乗った後に思い出してDC Stationのヒューズを交換した後思い出しました。
(2ケツのやつはカバーの下にヒューズがあるので切れてもポイしちゃダメよ。 1ケツのものは、確かケーブルの途中にあったから保守性高いけど、中に入っているヒューズがガラス管ヒューズなのかなって疑問が残る。)

交換するにしてもブレーキフルードの処理どうしようか、、、 悩んでいた末にNapsって工賃が安いからな。と思ってNapsで交換してもらうことに。
到着して交換するパッドとフルードを選んで、工賃を聞いてびっくり。
(まぁ、工賃自体はそれほど高いっていうわけではないけど、今まで自分でやっていたから軽整備でそんだけ取るんだ。。。って感覚)
確かすべて工賃あわせて 1300 * 4 だったかな。 工具色々買えますね。

ついでにクーラントもどうせ濁りきっているんでしょ?と思ってクーラントも購入

これだけ入れても大丈夫なタンクバッグに感謝しつつおうちに帰って作業開始。

 リアがどうしてもダメだったんです。写真は取り付け途中の状態なんですけど、どうしてもパッドピンの前を止めているマイナスのネジが取り外せないのです(マフラーがあるからダルマか、ラチェットが必要)
前にはラチェットが複数本あったのですが、残念なことに処分してしまいましたので、新しく買ってくることに。




ちゃっちいラチェットだけど持ち運びできるし、会場に持って行く事を考えてこれくらいのサイズに(軽いしな)








パッド自体はそこまで削れていないけど、きかない感じがすごいしていたので、パッドもフルードもあわせて前後交換することに。
キャリパー、ピストンについているブレーキダストが気になりましたが、クリーナー無いしいいか、ってことにしておきました。(例のラチェット買ったところにおいてあったけど)

今回はデイトナの赤入れたから、、、そんな言い訳をしながらみなかったことに。

やった作業自体はそこまで時間がかかるものではないのですが、hulu見ながらやろうーって思ってipadを持ってきたので作業時間は10倍程度に膨れ上がりました。
なので、途中LLCの交換は気温が下がってきたしいいかなぁーってことにしました。

作業に差支えがないように仮面ライダーの劇場版(最近の仮面ライダー?) 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー - Hulu

をみながらやろうとしていたのですが、途中でgacktが出てきた時点で一気に意識は映画に。。。 途中パッドピンを無くしたりしながら、作業をしていると映画が先に終わってしまいました。(作業自体は合計で30分くらいで終了するはず)






昔の仮面ライダー熱いな。 勢い余ってV3まで見たくなったよ。 見てるよ。 楽しいよ。





作業終了後は、お食事タイム 工賃がものっそいういたね。 ってことで心置きなく食べられる。

パッドに焼入れは完了したので、明日は晴れて欲しいです。朝早起きて見に行くかいね。