2007年10月6日土曜日

総Unix系OS計画発動

今日家のPC(IBM)のOSが飛びました。 いやぁー初めて見ました。 OSが目の前で飛んだ時ってこういう感じなんだーって。 電源入れてもOSが見つかりませんって英語で出ているのを仕事では何度も見ているんですが、自分のPCでは今までで経験がないもんで。 むしろそんな事になる前に入れ替えのサイクルの方が早いかな?みたいな。

それで、今度入れるOSはLinux系にすることにしました。 原因としてはまぁいろいろですが、要はMicrosoftから完全脱却するっていうことですよ。 っていうか、別にMicrosoftなんて無くても別に困りません。 むしろあの画面を見なくていいっていうのがせいせいするくらいですよ。

っていうわけで、今度はOS選びです。 FreeBSDか、、、それとも、Fedoraか
私がよく使うOSの中から選ぶことにして結局デスクトップで使うのでFedoraCoreにしました。
DVDを落としてきています。今500M落としたところです。まだまだ戦いはこれからです。 そのまま落とし続けてそして、こっちは学校のサーバーでプログラムを動かすという感じです。

あぁー学校のサーバもX入れてみようかなぁ。 意味もなくsshでXを使ってみるとかさ。

日付が変わってもインストールを始められない秋の夜